ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

子ども医療

2017年4月1日

子ども医療費受給者証の見本

対象者は

中学校卒業までの子ども
(15歳の誕生日前日以後最初の3月末まで)

(注)障害者医療・母子家庭等医療に該当する場合は、小学校就学前(6歳の誕生日前日以後最初の3月末)まで

手続きをすると医療費は

愛知県内の医療機関窓口で健康保険証と子ども医療費受給者証を提示することにより、保険診療に係る医療費の窓口負担がなくなります。

入院時の食事代や保険適用外のもの(差額ベッド代、薬の容器代など)は、対象になりません。
なお、高額療養費や付加給付金等が支給される場合は、その額を助成額から除きます。その際に、関係書類の記入や助成金の返還をお願いすることがあります。

県外受診、医療証の提示を忘れた時は

治療用装具(コルセットなど)を作った時は

<受給資格の取得と手続き>

以下のものをお持ちになって、知多市役所 保険医療課までお越しください。

どんなとき

手続きに必要なもの

赤ちゃんが生まれたとき 健康保険証、または健康保険資格証明書
(子どもの氏名が記載されているもの)
転入したとき 健康保険証
転出するとき
  • 子ども医療費受給者証
  • 健康保険証
死亡したとき 子ども医療費受給者証
住所や氏名などが変わったとき
  • 子ども医療費受給者証
  • 健康保険証
健康保険証が変わったとき
  • 健康保険証
  • 子ども医療費受給者証
生活保護や小学生以上で他の福祉医療(障害者・母子家庭等)を受けるようになったとき
  • 子ども医療費受給者証
  • 健康保険証

 

お問い合わせ

保険医療課
電話:0562-36-2654
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する