ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

支援メニュー

2017年4月1日

立地する企業のみなさまへ、産業立地奨励制度などの支援メニューを用意しています。

知多市産業立地奨励制度

一定規模以上の工場等を新設又は増設された方に固定資産税・都市計画税相当額(最大5年間分)や設備投資費用の一部を交付する制度です。

詳しくは【知多市産業立地奨励制度】へ

事業所税が課税されません

事業所税は、一定規模以上の事業を行っている事業主に対して課税される市町村税で、事業所の床面積及び従業者の給与総額に応じて、課税されます。この事業所税は、人口300,000人以上の都市などで課税されるものなので、知多市内で事業を行う事業所には、課税されず、中・大規模都市に立地するより税負担が軽減されます。

参考 事業所税の計算

    1. 資産割事業所床面積(m2)×600円
    2. 従業者割従業者給与総額×0.25%

愛知県の優遇制度

愛知県21世紀高度先端産業立地補助金

高度かつ先端的な技術を利用する製品の製造又は研究を行う工場等を新設される場合に補助金を交付します。

詳しくは愛知県産業立地通商課ホームページへ(新しいウィンドウで開きます)

企業立地促進法による支援策

指定集積業種に該当する事業者が工場を新増設する場合や事業高度化を図る場合に低利融資や優遇税制などの支援策を利用することができます。
知多市は「東尾張地域」に該当し、県、他市町等と「東尾張地域基本計画」を策定しています。

詳しくは愛知県産業立地通商課ホームページへ(新しいウィンドウで開きます)

商工振興課のページへ戻る 

お問い合わせ

商工振興課
電話:0562-36-2663
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する