ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

屈折はしご車

2017年5月19日

屈折はしご車

屈折はしご車は、地上高約26m、最大作業半径16.5mの屈折はしごを装備した消防車です。はしごの先端にはバスケットが装備されており、バスケット内からの遠隔操作を行うことができ、地上約26mまでの団地やビルなど中高層階での消火救助活動に出動します。

全長 9.03m
全幅 2.49m
全高 3.65m
バスケット許容荷重 270kg

コントローラー
基部操作盤

全伸長
伸長した状態

バスケット内コントローラー
バスケット内操作盤


 


屈折した状態
屈折した状態

消防車両トップページへ戻る

お問い合わせ

消防署
電話:0562-56-0119
ファクシミリ:0562-56-3399
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する