ページの先頭です。

本文へジャンプします。

スマートフォンサイトへ

印刷する

よくある質問 印鑑登録

2017年4月1日

質問事項一覧

Q1 代理人でも印鑑登録はできますか。

Q2 市内で転居した場合、印鑑登録の住所変更は必要ですか。

Q3 転入の手続きと一緒に印鑑登録と証明書の発行はできますか。

Q4 印鑑登録証を失くしてしまいましたがどうすればよいですか。(登録の印鑑を失くした場合も同じ)

回答事項一覧

Q1 代理人でも印鑑登録はできますか。

回答:代理人の申請でも印鑑登録できます。ただし、申請していただいたその日には印鑑登録を完了することができません。

手続きを経て後日、申請者本人または代理人の方が窓口へお越しいただいた際に印鑑登録証を交付します。

Q2 市内で転居した場合、印鑑登録の住所変更は必要ですか。

回答:転居の届出を行うと印鑑登録の住所も変更しますので、別の手続きは不要です。ただし、写真付きの住基カードをお持ちの方は住所変更に伴いカードの裏書きが必要になりますのでご持参ください。

Q3 転入の手続きと一緒に印鑑登録と証明書の発行はできますか。

回答:本人が窓口へ来られ、顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カード等)と登録したい印鑑の持参があれば、その日に印鑑登録と証明書の発行ができます。

Q4 印鑑登録証を失くしてしまいましたがどうすればよいですか。(登録の印鑑を失くした場合も同じ)

回答:本人が窓口へ来られ、顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カード等)と登録したい

印鑑の持参があれば、その日に既存の印鑑登録廃止と新規の印鑑登録と証明書の発行ができます。

代理人の申請でも既存の印鑑登録廃止と新規の印鑑登録ができます。上記質問1を参照してください。

市民窓口課トップページへ戻る

お問い合わせ

市民窓口課
電話:0562-36-2646
マイページ

現在、登録されたページはありません。

このページを登録する

登録ページを削除する